何もなくてもいいじゃない

美味しい料理の為の調理道具

 

1年程使用していたテフロン加工のフライパンの機能が低下し、常に焦げ付くようになってきました。

 

そこで、フライパンについて色々と勉強し、最終的に「鉄のフライパン」を購入する事にしました。
今までフライパンに関して特に知識もなく、調理前に油をひいたり、美味しく焼くには強火だと
思っているので強火で調理したり、焦げ付いた汚れはナイロンたわしで洗ったりしていました。

 

勉強した結果、この一連の行動は全てテフロンフライパンには良くない事が発覚し、唖然としたものです。

 

テフロン加工はまず熱伝導が悪い。使用法は油の必要がなく、強火に弱く、やわらかいスポンジで汚れを落とし、落ちない場合には湯をはって汚れを浮かしてから取るという使用方法をしなければすぐにダメになってしまうとの事でした。

 

これではすぐにダメになるのもあたりまえだなっと反省しました。

 

そして購入を決めた鉄のフライパンですが、こちらは熱伝導が良く、調理前にあたためて、その後は弱火調理で十分な事と、
使用する事で自然と鉄分を吸収する事ができる事。多少の手入れが必要で、重さが思いのがネックの用ですが、
使えば使い込む程くっつきにくく調理がしやすくなるフライパンになるそうです。

 

この事を知って、一生ものの道具になるようにフライパンを育ててみようと決めました。
近々我が家に届くので、使用するのがとっても楽しみです。

最近ハマってるのがダイエットです

 

ここ2年の間に、自分にとって苦手だった甘いお菓子、スイーツ類が解禁になりました。3年前では考えられない事です。

 

年齢と共に味覚も変わってくるのかもしれません。しかし変わったのは味覚だけではなかったのです。

 

体重も変わってしまいました。適正体重から8キロオーバーです。

 

どう考えても太っちょでしょう。自覚もあります。

 

という事で、今自分はダイエットにハマっています。やってるダイエットは軽いランニングと食事制限です。

 

ダイエットの中身は週に2日、3日のランニングで有酸素運動を行い、通常時の三食では炭水化物カットです。ご飯は
オチョコの裏程度、おかずは野菜多め、一食はサラダで過ごすなどの工夫をしつつダイエットしております。

 

しかし辛いです。ダイエットがこんなに辛いとは思いもしませんでした。チョコレート食べたい、ブラックサンダー
食べたいと何度思った事でしょう。ドーナツも食べたいですが耐え忍んでおります。

 

世の女性がラクして痩せたい気持ちがよくわかるようになった今日この頃です。

 

今なら言いたいです。やせ薬があれば買うと。
効果的なやせ薬なら多少高くても金に糸目をつけません。という気持ちがいけないのかもしれません。

 

ラクして痩せるなんて夢です。幻です。ラクして痩せた人は恐らく裏で相当な鍛錬をしているはずです。それでは。